スポーツ・アウトドア 美容・健康

ゴルフシューズ『ZSP-BITER LIGHT(ニットモデル)』新発売

ブリヂストンスポーツ株式会社
~ブリヂストンゴルフ史上最軽量※1ゴルフシューズからニットモデルが誕生~

ブリヂストンスポーツ株式会社は、「少しでも軽く、且つしっかり芝にグリップするシューズを履きたい」というゴルファーのニーズに応えた、ブリヂストンゴルフ史上最軽量で、高いグリップ力を実現したスパイク レスシューズ『ZSP-BITER LIGHT(ゼロ・スパイク バイター ライト)』から、スポーティカジュアルなニットモデル(SHG220)を5月に発売します。価格はオープンです。


同商品は、撥水加工を施したニット素材を使用した約295g(26.5cm 片足)の軽量モデルで、『ZSP-BITER LIGHT(ゼロ・スパイク バイター ライト)』(SHG150)に搭載したアウトソールを採用し、グリップ性能を確保しています。また、前作モデル(SHG020)より履き口・ベロ周りのスポンジ量を増量し、より柔らかな履き心地としています。アッパーに撥水加工を施しているので、朝露の中でも快適にプレーいただけます。

当社はゴルフにおける様々な“接点”を、タイヤ開発で培われた独自の解析やシミュレーション技術などを活用し「接点を科学」することで、ユニークな商品開発やサービス提供に繋げ、ゴルファーの皆様にワクワク感や笑顔、感動をお届けしていきます。
※1 当社調べ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)