医療・医薬・福祉 その他

横浜市新型コロナワクチンの小児接種の予約開始日の変更および3回目接種券(18 歳以上)の発送前倒しについて

横浜市



1 小児接種の予約開始日の変更について
 小児(5歳から 11 歳)の新型コロナワクチンの接種は3月7日(月)から個別医療機関で開始しています。小児接種開始当初は、ワクチン供給量が限られており、基礎疾患のある方から優先接種期間を設け、その後年齢順に接種ができるよう通知していました。 このたび3月 18 日(金)をもって基礎疾患のある方の優先予約期間が終了しますが、医療機関へのワクチンの供給量や予約状況などを考慮し、3月 19 日(土)以降、すべての年代の予約を可能とし、その旨を市ウェブサイト・Twitter・LINE でお知らせします。

2 3回目接種券(18 歳以上)の発送スケジュールのさらなる前倒しについて
 これまで3回目接種券は2回目接種から6か月が経過する週に発送していましたが、速やかに予約ができるようさらなる前倒しを実施し、6か月経過の1~2週間前を目安に発送します。接 種券が届いたら予約ができますが、実際に3回目接種を受けられるのは、2回目接種から6か月以上経過した日になりますのでご注意ください。

【新型コロナワクチンの小児接種の予約開始日の変更および3回目接種券(18 歳以上)の発送前倒しについて】
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/kenko/2021/0318_vaccine.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)