美容・健康 医療・医薬・福祉

株式会社ジェイエルネス、沖縄県うるま市と連携し、家庭用テレビを活用したオンライン介護予防事業を共創

株式会社ジェイエルネス
~ワーケーションモニターツアーにて生まれた共創モデル~

株式会社ジェイエルネス(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:樗澤一樹、以下ジェイエルネス)は、うるま市が推進する共創型ワーケーションに参加しました。 ワーケーションを通じて、うるま市健康福祉センターうるみんの指定管理者である一般社団法人プロモーションうるまや市内で高齢者介護施設を運営する有限会社美和コーポレーション、社会福祉法人うるま市社会福祉協議会と協議を重ね、地域課題の解決に向けた共創プロジェクトをスタートさせました。




ワーケーション開催の背景

沖縄本島の東海岸に位置するうるま市は、県内でも3番目に人口が多い地域です。Work(仕事)×Co-creation(共創)をテーマに掲げ、参加企業と地域人材が出会いディスカッションや事業開発を通じて、参加者・地域共に共創型のリーダーシップを育む新しいワーケーションに取り組んでいます。



自治体との連携について

(1)シニア世帯の地域課題特定を目的としたディスカッションの実施

・在宅者のフレイル予防の実施体制
・新型コロナウイルスの影響によるミニデイ参加率と継続率の低下
・訪問見守りサービスを始めとする福祉のDX化
に関する課題と、その解決策について議論を行いました。

(2)課題点

特にシニア世帯の生活支援・フレイル予防サービスにおいて、提供側の人材不足がボトルネックになっていることを確認しました。



今後の共創事業について


シニア世帯への新しい生活支援策として、株式会社ジェイエルネスが手がけるIoTコミュニケーションデバイス「ココカラさん」を提案いたしました。ココカラさんを活用した福祉サービスのDX化を共創して参ります。



会社概要について




株式会社ジェイエルネス(J ELLNESS Inc.)
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町4-7-18
代表取締役 樗澤一樹

▶︎国内最大パーソナルトレーナースクール「2ndPASS」の運営
▶︎福祉サービスのDX化を目指す「ココカラさん」の運営

設立 2016年5月


【株式会社ジェイエルネス ココカラさん問い合わせ窓口】
担当:樗澤一樹
電話:0466-86-5240
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)