デジタル製品・家電

【調査レポート】くせ毛の女性がヘアセットに絶対に欠かせない美容家電とは?ストレートアイロンが1位に!-LALA MAGAZINE

株式会社LALA

株式会社LALA(本社:京都府京都市、代表取締役:下川直人)が運営する、美容のプロがヘア・メイク・コスメの基礎知識や美容の雑学をわかりやすく解説するメディア「LALA MAGAZINE」は、日本全国のくせ毛の女性を対象に「ヘアセットに絶対必要な美容家電」についてアンケート調査を実施しました。その結果をサイト内(https://lalahair.co.jp/magazine/hair/beauty-appliances-for-frizz/)にて公開しました。


調査概要

調査対象:くせ毛の女性(10代~60代)
調査日:2022年3月
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:150人

データ・画像を引用される際は、出典元として必ずこちらのURL(https://lalahair.co.jp/magazine/hair/beauty-appliances-for-frizz/)をご記載いただきますよう、お願いいたします。


調査結果




アンケート調査の結果、くせ毛の女性がヘアセットに絶対必要な美容家電は「ストレートアイロン」が1位でした。

2位に「ドライヤー」、3位に「カールアイロン」と続き、6位に「ロールブラシ」僅差で7位「ホットカーラー」という結果になりました。
1位~7位のランキング形式でご紹介します。


1位.ストレートアイロン

「くせが強いとドライヤーで丁寧にブローしてもはねるし、ホットカーラーは時間がかかります。比較的短時間で温度が上がり、強制的に真っ直ぐにしてくれるストレートアイロンが1番使いやすいです。」(20代/ショート)

「くせ毛で毛量も多いので、くせを伸ばしてボリュームを抑えるためには、根元から毛先までストレートアイロンをするのが効果があるから。」(30代/ミディアム)

「高熱で短時間で髪をストレートにするには1番使いやすい。ストレートだけでなく外ハネや軽くカールさせるのにも必要。」(40代/ショート)

1位の「ストレートアイロン」は、くせ毛を抑えてサラサラのストレートにできると人気です。ストレートにするだけでなく、外ハネやカールをつけて使えるので便利。
カールアイロンが苦手でも使いこなせる操作性の高さも人気の秘訣。忙しい朝でもサッと使えて便利なようです。



2位.ドライヤー

「ただのドライヤーではなくて、パナソニックのナノイー搭載のドライヤー。これで乾かすと乾くスピードも違うし、仕上がりの真っ直ぐ感も違うし、そのあとの持ちも良い。」(40代/ミディアム)

「髪の量が多くて、何もしない状態だといつも全体的に広がってしまっている。そのため巻く時もストレートにする時も、水で濡らしてドライヤーで乾かして全体を落ち着かせる必要があるから。」(30代/ロング)

「根元を水で濡らして乾かすだけで大半のうねりはどうにかなるから。また、土台がしっかりしていればその先のヘアアイロンが決まりやすくなるから。」(20代/ミディアム)

2位は「ドライヤー」が選ばれました。
くせで広がった髪を一度濡らして乾かしてからドライヤーを使うと、仕上がりが良くなるといった意見が多くありました。入浴後に毛流れに沿って乾かすとくせ毛のまとまりが変わるといった意見もあり、髪のベースを作るのには欠かせないようです。
また、パナソニックのナノイー搭載のドライヤーや美容室オススメのドライヤーは、仕上がりの違いや髪のまとまりが良くなったと評価している声も。



3位.カールアイロン

「朝からまとまらない髪を、なんとか形にするにはカールアイロンしかない。とりあえず、前髪の形を作ってサイドと後ろを巻けば、癖毛でもまとまるので必需品です。」(50代/ロング)

「前は縮毛矯正してストレートアイロンを使っていたが、時間がかかり髪も痛むので、パーマをかけて巻いてる。カールアイロンで巻く方が楽で見た目も華やかだから。」(40代/ロング)

「巻き髪が好きで、巻いたら大体のクセやダメージはわかりにくくなるし、カールをしていればごまかしやすいから。」(30代/ロング)

3位は「カールアイロン」となりました。くせ毛を活かしながらセットできる、手軽に使いやすいといったことが人気の理由。華やかな雰囲気にヘアセットできると、特にミディアムからロングの方に好評でした。
カールアイロンは太さによって仕上がりが変わるので、気分によって太さを選んでいるといった声もありました。



4位.くるくるドライヤー

「毎日朝のお手入れで使っているため、これがないと寝ぐせが治りません。アイロンでは髪が痛みそうなので。」(50代/ボブ)

「髪の毛に生えぐせがあり、どうしても地肌が見えてしまう。ふんわりさせるのに使う。」(40代/ショート)

「うねっている髪を真っ直ぐにふんわりすることができるから。熱い風でセットが決まってから冷たい風を当てると、真っ直ぐの髪が長持ちするから。」(40代/ショート)

4位はくせ毛をふんわりと整えられる「くるくるドライヤー」が選ばれました。
セットの仕上げに冷風が使えるのは、くるくるドライヤーならではの良いところです。またドライヤーと同様に、くせ毛をまとめるためには欠かせないという声がありました。



5位.ブラシアイロン

「ドライヤー系では対処できないうねりなので、アイロンが必須。髪が長くなってきたのと毛量が多いので、挟むタイプのアイロンは使い勝手が悪い。手を添えて使えるブラシアイロンが一番今の髪には合っていると思う。」(40代/ミディアム)

「とかすだけで簡単にストレートになるから。時間をかけずに直るから、忙しい朝にぴったりで毎日使っている。」(20代/ミディアム)

「短めのボブにロールタイプは不要(巻くほど長さがない)。通常のブラシ型で充分くせ毛をなおせるし、洗髪後に一度セットすると長続きするから。」(40代/ボブ)

5位は「ブラシアイロン」となりました。
ストレートアイロンやカールアイロンよりも使いやすい点で選ばれているようです。火傷の心配もありませんし、ブラッシングするようにとかすだけでくせ毛が伸ばせるというのが最大のメリットのようです。



6位.ロールブラシ

「コテの中で一番使いやすかった。癖も少しなら伸ばせるし、なにより髪を髪を巻きやすいので、早くセットが決まる。」(30代/ロング)

「くせのある前髪をふんわりと立ち上げるために欠かせません。ブラシの部分があるので、顔に触れてもやけどの心配がないので使いやすいです。」(30代/ミディアム)

「はねる髪を内巻きにするのに使っています。使い方も難しくなく、時間もかからずセットできるので絶対に必要です。」(40代/ロング)

6位は「ロールブラシアイロン」が選ばれました。
ブラシを通すように使えるので、すぐにふんわりとセットできると好評です。カールアイロンなどに比べて、やけどの心配が少ないという点が良いところ。安心して使うことができます。



7位.ホットカーラー

「ロングで毛先の方がパサつきがひどいですが、熱を当てるとかなり改善されて艶が出てきます。巻いて止めるだけなので、その間他の用事も済ませられます。必需品です。」(40代/ロング)

「いつも髪がペタっとしてしまいますが、巻くだけでふんわりとボリュームを出せます。アイロンを使うのが苦手なので重宝しています。」(40代/ミディアム)

「痛みでパサついた髪ですが、ホットカーラーで髪にカールをつけたあとクリームをつけてセットしています。朝はカーラーをつけたまま準備ができるので、時間をうまく使えます。」(30代/ロング)

7位は「ホットカーラー」が選ばれました。
巻いて止めるだけで良いという簡単な使い方や、手軽さが好まれているようです。家事やメイクをしながらセットができるので、忙しい朝にも活用できそうです。



まとめ

くせ毛の女性150人にアンケートを行ったところ、「ストレートアイロン」と答えたのは全体の59%でした。
気になるくせ毛を簡単に抑えることができるストレートアイロン。使い方も簡単で、その手軽さも人気の理由となっていました。また、ストレートヘアだけでなく外ハネや軽いカールをつけることができ、1本でいろんなスタイリングを楽しめる点も魅力的です。
くせ毛を抑えることはもちろん、髪の長さや毛量、ライフスタイルに合ったお気に入りの美容家電を見つけて、ヘアセットを楽しみましょう。

【LALA MAGAZINEについて】

LALA MAGAZINE [ララ マガジン]では、美容のプロが『ヘア・メイク・コスメの基礎知識』や『美容の雑学』をわかりやすく解説。ヘアカタログ・ヘアケア・スキンケアコスメ・メイクアップコスメなどの情報、美容のプロがおすすめする美容アイテムを厳選して紹介します。
https://lalahair.co.jp/magazine/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)