医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

NVIDIA、医療機器および計算センシング システム向けのAI コンピューティング プラットフォームを発表

NVIDIA

NVIDIA Orin と NVIDIA AI ソフトウェア スタックを搭載した医療グレードの Clara Holoscan MGX プラットフォームが、組み込みコンピューティングのリーダーによるシステムを加速



カリフォルニア州サンタクララ—GTC— 2022年3月22日—NVIDIA は本日、医療機器業界がエッジでリアルタイム AI アプリケーションを開発および展開するためのプラットフォーム、Clara Holoscan MGX™ ( http://www.nvidia.com/en-us/clara/medical-grade-devices )を発表しました。Clara Holoscan MGX は、必要な規制基準を満たすように特別に設計されています。

Clara Holoscan MGX は、Clara Holoscan プラットフォーム( https://www.nvidia.com/ja-jp/clara/medical-devices/ )を拡張して、オールインワンの医療グレードのリファレンス アーキテクチャと長期的なソフトウェア サポートを提供し、医療機器業界の革新を加速するものです。 リアルタイムの洞察取得のために高スループットのデータ ストリームを処理することで、エッジ コンピューティングに新しいレベルのセンサー イノベーションをもたらします。ロボット手術から生物学への新しいアプローチの研究まで、外科医や科学者は病気を研究および治療するために、医療機器が継続的なセンシング システムに進化することを求めています。

NVIDIA のヘルスケア担当バイスプレジデントであるキンバリー パウエル (Kimberly Powell) は次のように述べています。「ヘルスケアとライフ サイエンスにリアルタイム AI を導入することは、手術、診断、創薬の次のフロンティアを可能にするうえで必要不可欠です。Clara Holoscan MGX は、AI、アクセラレーテッド コンピューティング、高度なビジュアライゼーションのユニークの組み合わせにより、AI 製品の開発を加速し、医療機器業界にサービスとしてのソフトウェア (SaaS) のビジネスモデルを提供します」

NVIDIA は、Clara Holoscan MGX の一部として、長寿命の NVIDIA の部品によるハードウェア リファレンス デザインのほか、ソフトウェアの IEC62304 ドキュメントや組み込みコンピューティング パートナーからの IEC60601 認証レポートなど、10 年間の長期ソフトウェア サポートを提供します。

世界の医療機器業界のニーズに応えるため、ADLINK、Advantech、Dedicated Computing、Kontron、Leadtek、MBX Systems、Onyx Healthcare、Portwell、Prodrive Technologies、菱洋エレクトロ( https://www.ryoyo.co.jp/medical/ai/ )、Yuan High-Techは、Clara Holoscan MGX リファレンス デザインに基づいて製品を構築する最初の組み込みコンピューティング メーカーになります。

すでに主要な医療機器メーカーの何社かと、数十のロボット手術および医用画像のスタートアップが、Clara Holoscan プラットフォームで開発を進めています。

製品仕様
Clara Holoscan MGX は、高性能な NVIDIA Jetson AGX Orin™ 産業用モジュール、NVIDIA RTX™ A6000 GPU、および NVIDIA ConnectX-7(R) SmartNIC ( https://www.nvidia.com/ja-jp/networking/products/data-processing-unit/https:/www.nvidia.com/en-us/networking/products/data-processing-unit/ )ネットワーク アダプターをスケーラブルな AI プラットフォームに統合し、毎秒最大 254 ~ 619 兆回の計算が可能な AI パフォーマンスを提供します。

高スループットの機器向けには、ConnectX-7 が最大 200 GbE の帯域幅と GPU 処理への GPUDirect(R) RDMA( https://www.nvidia.com/ja-jp/networking/products/data-processing-unit/https:/www.nvidia.com/en-us/networking/products/data-processing-unit/ )パスを提供し、より高速な処理を可能にします。 また、安全性およびセキュリティのためのモジュールによって最新の組み込みセキュリティを統合します。これは、重要な操作を監視し、リモートでのソフトウェア アップデートとシステム リカバリを可能にするコントローラ、ハードウェアの信頼の基点 (Root of Trust) で構成され、最先端の組み込みセキュリティを提供します。

医療機器メーカーは、Clara Holoscan MGX を医療機器に直接組み込むか、医療機器の既存のインストール ベースに接続することができます。これにより、開発者は AI の展開と規制の承認を加速できます。

Clara Holoscan SDK は、次世代のソフトウェア デファインド機器を構築するための高性能なストリーミング アプリケーション向けに特別に設計されています。 事前トレーニング済みモデルとスケーラブルなマイクロサービスのフレームワークを組み合わせて、アプリケーションをデバイスとエッジ データセンターの両方で管理および展開できるようにし、業界におけるサービスとしてのソフトウェア (SaaS) のビジネスモデルを先導します。

Clara Holoscan は、医療機器から NVIDIA エッジ サーバー、クラウドまたはデータセンター内の NVIDIA DGX™ システム( https://www.nvidia.com/ja-jp/data-center/dgx-a100/ )にまで拡張可能です。

Clara Holoscan 開発者キット( https://developer.nvidia.com/clara-devkit-distributors )は本日より入手可能となりました。 Clara Holoscan MGX のメーリング リスト( https://www.nvidia.com/en-us/clara/mgx-interest/ )に登録し、提供についてのアップデート情報をお受け取りください。

Clara Holoscan MGX の詳細については、ジェンスン フアンの GTC 2022 基調講演のリプレイをご覧ください。 GTC 2022 に無料で登録し( https://www.nvidia.com/ja-jp/gtc/?ncid=ref-pr-242463 )、NVIDIAおよび業界のリーダーによるセッションに参加してください。

NVIDIA について
1999 年における NVIDIA ( https://www.nvidia.com/ja-jp/#source=pr/ )(NASDAQ表示: NVDA) による GPU の発明は、PC ゲーミング市場の成長に爆発的な拍車をかけ、現代のコンピューター グラフィックス、ハイパフォーマンス コンピューティング、そして人工知能 (AI) を再定義しました。NVIDIA のアクセラレーテッド コンピューティングと AI における先駆的な取り組みは、輸送、ヘルスケア、製造業などの数兆ドル規模の産業を再構築し、その他のさまざまな産業の拡大も加速させています。
詳細は、こちらのリンクから: https://nvidianews.nvidia.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)