美容・健康

ティータイムを格上げする『食べる栄養茶』を3月8日に新発売!

日本HM株式会社
~働く人の心身の健康を守る栄養茶~

「自然健康食品とヨガの智慧で本当の心身の健康を!」というビジョンのもとで、「植物性・無添加・自然健康食品」のD2CおよびOEM事業を展開する日本HM株式会社(所在地:大阪市西成区、代表:金田 恵佳)は,「働く人のティータイムを格上げ」という新発想で開発した『食べる栄養茶』を2024年3月8日(金)に発売します。

 ▼『食べる栄養茶』詳細はこちら
 https://www.kanbina.net/view/category/ct15


ティータイムを格上げする『食べる栄養茶』
■開発背景
仕事に励んでいる方々の疲れ気味の時に、健康維持、美容のために何かしたいが、忙しくて時間が取れない時に、ティータイムを活用!普通のコーヒーやお茶の代わりに飲んで、心身とものチャージを目指す、植物性、無添加にこだわり抜いた「食べる栄養茶」が誕生しました。

■KANBINA『食べる栄養茶』の特徴
*医食同源+栄養学に基づいた100%植物由来の独自のレシピ!
働く現代人の栄養ニーズに合わせて、大豆プロテイン、植物酵素、食物繊維、スーパーフード、植物乳酸菌などをメイン素材に、美容に優れている薔薇つぼみエキス末、青パパイヤエキス末、ザクロ、カムカム、ベリーなどを配合し、さらに貴重な高麗人参、冬虫夏草などの薬膳も入れて、健康と美容をサポートします。個包装で手軽に摂取頂き、持ち運びも便利です。

*日本国内で希少な、ナチュラル栄養機能食品〈V.Ⅽ、Ⅾ、K、ナイアシン、鉄、銅〉
一般的な栄養機能食品は合成のビタミンとミネラルを添加しますが、KANBINA食べる栄養茶は、業界最多クラスの145種類の植物素材から生み出した、59種類のバランス良い天然栄養を含有する、ナチュラル栄養の宝庫です。


*豆乳や牛乳をプラスするだけで超簡単!ホットでも美味しい!
溶けやすい植物素材で、豆乳をプラスするだけで簡単に飲める、フルーティーな香ばしい味です。羅漢果糖と16種類の果汁パウダーで贅沢な味付けをし、さらに発芽玄米のパフ入りで、サクサク食べ応えが高評を頂いております。

*一切の添加剤不使用、全ての安全検査をクリア
一般の商品で幅広く使用している、合成栄養強化剤、香料、人工甘味料を含む一切の添加剤を使用していない。700種類の残留農薬、5種類の重金属、放射能、微生物検査をクリアしている安心な国内製造です。原料選択と製造工程全般において、過度な加工とか、合成物質を避け、できるだけ植物原料本来の力を活かす製法にこだわっております。


リフレッシュにはKANBINA『食べる栄養茶』
【商品概要】
商品名 : KANBINA食べる栄養茶
価格  : オープン価格
発売開始日 : 2024年3月8日(金)
商品の形状:粉末+発芽玄米パフ
内容量: 20ℊ/袋 14袋/箱
パッケージ寸法 (長さx幅x高さ):15 x 10 x 0.8 cm
発売元:日本HM株式会社
販売場所: 公式オンラインストア
URL  : https://www.kanbina.net/ view/category/ct15


【会社概要】
商号  : 日本HM株式会社
代表者 : 代表取締役 金田 恵佳
所在地 : 〒557-0055 大阪府大阪市西成区千本南2-14-39
設立  : 2016年1月
事業内容: 「自然健康食品とヨガの智慧で本当の心身の健康を!」というビジョンのもとで、「植物性・無添加・自然健康食品」のD2CおよびOEM事業を展開する。
資本金 : 500万円
URL   : https://kanbina.jp
お問い合わせ:info@kanbina.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)