ハヤミミDr.純子のメディカルサロン

第11回 こころのデトックス(解毒)

 さて、人に話しても仕事の量は変わりませんが、「話す」というそのプロセスが気持ちを軽くすることに気が付いてほしいと思うのです。話すことが「表現する」ということになり、これが心のデトックス効果を生むのです。

 抱え込むのではなく、心の重荷を下ろす場所は不可欠です。ただし、話す相手を誰にするかは注意が必要です。あなたの気持ちを、「ああ、そうなんだ。大変だよね」と共感してくれる相手が一番。気持ちを受け止めて共感できる受容性を持つカウンセラーや職員が企業内にいてくれると安心です。

 そんな相手はなかなかいないなあと思う方や、人に話すのは嫌だという方は自然の中で深呼吸するひとときを作ってはどうでしょう。仕事帰りに緑がある場所で少しの時間スマホを見ないで過ごす、などでもいいと思います。情報を遮断し、静かに呼吸する時間は自律神経を調整するのに役立ちます。

(文 海原純子)


  • 1
  • 2

Dr.純子のメディカルサロン ハヤミミ