外在性色素沈着〔がいざいせいしきそちんちゃく〕

 粘膜に入り込んだ異物によるもの、歯の治療で用いた金属などがしみ込んで粘膜の変色をきたしたものです。除去をおこなう場合もあります。

(執筆・監修:JR東京総合病院 院長 髙戸 毅)
医師を探す