医学の窓辺

名古屋市立大学と豊川市民病院との「特定臨床研究の実施に関する相互の協力・支援」に係る協定書締結式

 令和3年5月27日に名古屋市立大学の理事長らが、名古屋市立大学病院で、豊川市民病院と“名古屋市立大学と豊川市民病院の「特定臨床研究の実施に関する相互の協力・支援に関する協定」”の締結式をオンラインで実施した。

 名古屋市立大学と豊川市は、令和2年度に「名古屋市立大学と豊川市における連携に関する協定」を締結しており、これまで医師の人事交流をはじめとする連携を行ってきた。

 本協定の締結により、「日常診療の中にあるクリニカルクエスチョンを臨床研究につなげる過程」を体験する臨床研究ワークショップや、臨床研究を実施する上で必要な知識を学ぶことができる臨床研究実施セミナーのライブ配信等を通じて、名古屋市立大学がもつノウハウを関連病院に対して共有・支援を行うことで、相互に、研究者の育成および臨床研究の活性化を目指す。

 名古屋市立大学と連携病院のグループ全体で臨床研究を活性化させ、新たな医療の創出や、地域医療への還元を目指す。(了)


医学の窓辺