異物〔いぶつ〕

 魚の骨などが刺さると、痛みや違和感を覚えます。子どもではボタンやおもちゃなどを飲み込んでしまったり、成人では義歯を飲み込むなどの事例があります。
 多くは胃から腸を通って大便とともに排泄(はいせつ)されますが、のどや食道などに引っかかったままになった場合は、ほうっておくと感染をきたしかねないので、ファイバースコープなどを用いてつまみ出します。
医師を探す