眼瞼内反・睫毛内反〔がんけんないはん・しょうもうないはん〕

 眼瞼が内側、すなわち眼球のほうに反転している状態を眼瞼内反といいます。しばしば、まつ毛が内側に反転し、逆さまつ毛と呼ばれる状態になります。

【症状】
 まつ毛が眼球に当たるために、眼の痛み、角膜の損傷、結膜炎、眼脂(がんし:めやに)などが起こります。

【治療】
 点眼薬などによる治療をおこないます。効果がない場合は、手術によって眼瞼の皮膚を切除して、眼瞼の内反を治します。
医師を探す