皮膚・軟部組織の外傷

解説
 形成外科では、おもに皮膚や軟部組織(皮下脂肪など)の外傷を治療します。また、単に傷を治すだけでなく、機能や見た目をできるだけ損なわないような治療をおこないます。

【参照】外傷[創傷]:傷の治療傷あと(瘢痕)とケロイド