尖圭コンジローマ(尖圭コンジローム)〔せんけいこんじろーま(せんけいこんじろーむ)〕

 ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染によって、肛門の周囲および肛門管内にできる性感染症の一つです。はじめ粟粒大の小病変ですが、増殖してカリフラワー状に隆起する場合やビロード状に肛門管内までひろがることもあります。
 肛門周囲の皮膚のみであれば軟膏療法で治療可能ですが、肛門管内に発生した病変は通常腰椎(ようつい)麻酔下での切除か焼灼(しょうしゃく)が必要で、短期入院が必要になることもあります。がん化のリスクもある疾患なので注意が必要です。
医師を探す