CIRCLE INTRODUCTION サークル紹介

j-Meg

順天堂大学 j-Meg (Juntendo Medical Education Group)

部員数
88名
代表
神後宏一 (医学部医学科・4年) 
主な活動
  • 年2回活動報告会
  • 春期夏期手術見学(順天堂本院、練馬病院、静岡病院中心)
  • 5月-6月ツムラ漢方工場見学
  • 12月ケーススタディ「知の統合」
  • 年4,5回予定「Access to General!」(総合診療を中心にシミュレーションセンターを用いた実習や英語による診察技法などを学ぶ勉強会、現在は順天堂大学卒業生のドクターや元オーストラリアのドクターを講師として招致)
  • 3月 新島診療所実習(合宿)
  • 隔週2日 医療映画鑑賞会
  • 不定期 ランチタイムトーク(海外医療経験者などによる情報share)
  • 不定期開催 消化器外科実習(ダビンチ、縫合などのレクチャー)
  • 8月 JAXA宇宙航空医学施設見学

CIRCLE DETAILS サークル部長・部員からのコメント

サークルの特徴
情報shareが主体である団体のため、海外医療実習情報などが自然と多く耳に入る団体である一方、ここ数年でより多くのオリジナルイベントを増やしています。その分野は幅広く、外科の実習ができたり、東洋医学や宇宙航空医学に携わったり、離島医療を実際に経験できたり、オーストラリア流の診察技法を学べたり、救急のイロハを学んだり、どの学年でも楽しめる症例検討会を行ったり、、、こんなに多くの分野が携われる学生医療団体はここだけなのではないか、と自負しています!
活動への想い
より幅広い医療分野を扱う団体、より多くの場所で活躍できる団体、そしてより多くのコネクションをもった医療団体を目指し、日々活動しています!
今後の目標
「こんなことやってみたい!」など、サークルの活動として今後やってみたい事があれば教えてください。
幅広いイベントがある一方、これまでイベントの参加対象が部活内あるいは近隣の医療系学生に限るものばかりであった。これからは、より多くの医療学生が参加できるよう、宣伝を務めていきたいとおもいます。
メッセージ
症例検討会や総合診療イベントなどj-Meg独自のルールに則った他では経験できないイベントをどんどん増やしていこうと思います!興味がありましたら、ぜひご参加ください!