ハヤミミDr.純子のメディカルサロン

新入社員6月までの注意事項 第17回

 環境が変わり、職場での人間関係になかなかなじめないこともあるでしょう。そこで失敗して一人で落ち込む前に、まずは分からないことは何でも周りに聞いてみる習慣をつけるとストレスを乗り切る手助けになります。

 新入社員であれば、最初の3カ月は何を聞いてもばかにされることはありません。むしろその時期に、自分の質問に真剣に答えてくれる先輩を見つけ出し、その先輩を日々の業務や精神的なサポートをしてくれる「メンター」にしてしまうことが大事です。

 職場には質問しにくい先輩もいるはずです。最初の3カ月が過ぎたら、分からないことをすぐ聞くのではなく、まず自分の頭で対処方針をある程度固めてから、周囲に「自分はこう考えましたがこれでいいですか」と問い掛けるようにすると、相手とのコミュニケーションもうまくいきます。

 「分からないことは聞いておこう」。これから3カ月間、新入社員の皆さんにはその姿勢で職場に臨んでほしいと思います。

(文 海原純子)

Dr.純子のメディカルサロン ハヤミミ