応急手当て

救命・応急手当ての流れと注意点

傷病者を発見したら、まずは安全確認を

心肺蘇生のしかた

AEDの使用

救急医療のしくみ、救急車の呼びかた

頭・顔・くびのけが

胸・背―腰・腹のけが

落下・転倒によるけが

熱中症の手当て

事故や災害にあったとき(溺水)

事故や災害にあったとき(交通事故)

包帯・三角巾のしかた