「追い込みの女王」AYA クロスフィットトレーナー|一流の流儀

  • 第2回以降の記事は会員限定です(無料)。ログインすると続きをお読みいただけます。

  • 2018/05/01 12:31

    (第2回)「追い込みの女王」への道
    クロスフィットとの出合い

     大の男が動かそうと頑張ってもビクともしない240キロの巨大なタイヤをAYAさんが一気に持ち上げ、立てかけるところをテレビで見て、「この女性はいったい何者なのか」と驚いたことがある。 タイヤを持ち上げるかどうかはさておき、クロスフ…

    (第2回)「追い込みの女王」への道
クロスフィットとの出合い
  • 2018/05/08 10:41

    (第3回)ストイックに徹して
    生徒との距離が大切

     自他ともに認める多忙を極める毎日。AYAさんの時間の過ごし方を聞いてみた。平日は午前5時50分に起床して、朝のクラスに備える。「どんなに忙しくても、自分の持っている生徒は大切にしたいと考えています。だから、朝のクラスだけは睡眠時間…

    (第3回)ストイックに徹して
生徒との距離が大切
  • 2018/05/15 11:28

    (第4回)父とのキャッチボール
    母の言葉「人の10倍頑張れ」

     インタビュー中にAYAさんから、「責任感」という言葉が何度も発せられた。責任感の強い性格は、子どもの頃に両親によって養われたのかもしれない。 父は少年野球のコーチ。しつけは厳しく、悪いことをすれば、容赦なく頭にげんこつをもらった…

    (第4回)父とのキャッチボール
母の言葉「人の10倍頑張れ」
  • 2018/05/22 10:45

    (第5回)体育教師夢見た中学・高校時代
    スポーツを職業にするために

     AYAさんの生い立ちをもう少し紹介しておこう。 小学6年の時に、体育の先生になりたいと決めたAYAさんは、その目標に向かって、きちんと計画を立てて実行し、夢を着実に実現している。 「まず中学と高校で、個人スポーツと団体スポーツをやろ…

    (第5回)体育教師夢見た中学・高校時代
スポーツを職業にするために
  • 2018/05/29 11:20

    (第6回)私らしい場所を見つけた!(1)
    =モデルの経験から学んだこと=

     身長175センチ、体重は自分でも知らないと言う。八頭身美人のAYAさんは、大学時代にスカウトされて以来、モデルとしての活動も行っている。社会に出てからはインストラクターとモデルの二足のわらじを履いていた。スポーツ少女は高校2年の…

    (第6回)私らしい場所を見つけた!(1)
=モデルの経験から学んだこと=
  • 2018/06/05 15:00

    (第7回)私らしい場所を見つけた!(2)
    =フィットネスモデル誕生=

     日本でも人気のオーストラリア出身モデルのミランダ・カーや世界で一番稼ぐといわれるスーパーモデルのジゼル・ブンチェンをはじめ、そうそうたるモデルを「エンジェル」と呼ぶ特別広告塔にして、注目を集めている米国の人気ランジェリーブラン…

    (第7回)私らしい場所を見つけた!(2)
=フィットネスモデル誕生=
  • 2018/06/12 15:24

    (第8回)食事は大事です
    レシピを考え、実践

     AYAさんがトレーニングと同じくらいに大切だという食事について語ってもらった。彼女はレシピを自分で考え、本も数冊出版している。 そもそも「クロスフィット」はフィットネスと健康の改善を目的に設計されたプログラムであることから、基本…

    (第8回)食事は大事です
レシピを考え、実践
  • 2018/06/19 13:38

    (第9回)LAはわがパワースポット
    マッスルビーチで刺激

     米国のカリフォルニア州ロサンゼルス郡(LA)サンタモニカにあるヴェニスビーチの一角は、通称「マッスルビーチ」と呼ばれる。砂浜につり輪や鉄棒などさまざまなトレーニング器具が設置されており、筋肉自慢の人たちが思い思いにワークアウト…

    (第9回)LAはわがパワースポット
マッスルビーチで刺激
  • 2018/06/26 10:18

    (第10回)隠さずに見せよう
    日本人は自信がなさ過ぎ

     AYAさんのスーパーボディーを包むへそ出しファッションは、今や若い女性たちの憧れだ。そのAYAさんがインスパイアされる毎年のロサンゼルス(LA)詣で。現地のファッションを見るのも楽しみにしている。クロスフィット発祥の地LA。この街では、…

    (第10回)隠さずに見せよう
日本人は自信がなさ過ぎ
  • 2018/07/03 10:50

    (第11回)憧れの人カイラ
    カリスマへの強い思い

     AYAさんは、女性の敵をつくらないように見える。「男前」で率直、話の端々に向上心の強さを感じるすがすがしさがある。人に対して、垣根をつくらない。国内に敵なしの圧倒的な人気を誇るが、海外にいるカリスマトレーナーと会って話してみたい…

    (第11回)憧れの人カイラ
カリスマへの強い思い
  • 2018/07/10 11:12

    (第12回)トレーナーという仕事
    常に生徒の手本であれ

     シックスパックへの道は誰にも開かれているが、決して楽な道ではない。AYAさんも努力と節制で極限のボディーをつくってきた。「気持ちがすべてを変えるのです」と語る彼女の体は、生徒に対する無言の教えでもある。切れ味の良い言葉の数々は「…

    (第12回)トレーナーという仕事
常に生徒の手本であれ