眼瞼けいれん〔がんけんけいれん〕

【症状】
 目の周囲がピクピクと動く疾患で、まぶしい、目が乾くなどの自覚症状が起こります。進行すると目を開けていられなくなり、生活に支障をきたすこともあります。顔面けいれんと異なり、両目に起こることがほとんどです。

【原因】
 精神的ストレス、外傷、抗精神病薬・睡眠薬の内服などが原因といわれていますが、はっきりわかっていません。

【治療】
 抗不安薬など内服治療の効果は弱いといわれています。ボツリヌス毒素の注射が有効であり、保険適用もありますが、3~4カ月で効果はなくなります。
 そのほか、眼瞼の中にある眼輪筋を切除する手術をおこなうこともあります。
医師を探す