伊東隆利 歯科医師 (いとうたかとし)

伊東歯科口腔病院

熊本県熊本市中央区子飼本町4-14

  • 歯科口腔外科
  • 理事長

歯科口腔外科 歯科 矯正歯科

専門

口腔外科、インプラント

伊東隆利

伊東隆利歯科医師は、歯科大学がなく歯科口腔領域の拠点施設が望まれていた熊本で2009年、入院ベッド24床を備える全国初の歯科口腔病院を開設。開放型病院・地域歯科診療支援病院の指定を受け、約400の提携歯科医院の歯科医師が高度で専門的な治療を要する際には、その施設や人材を利用できる仕組みとなった。顎変形症は同院の顎顔面歯列矯正センターをはじめ地域の矯正歯科医から紹介を受け、矯正医、口腔外科医、補綴、歯周病専門医、麻酔科医等との共同診療を心がけ、安全で質の高い診療を目標としている。

診療を受けるには

受付時間は、9:00(土曜8:30)~11:30、14:00~16:30(土曜16:00)。診療時間は、9:00(土曜8:30)~13:00、14:00~18:00(土曜17:30)。日曜(矯正診療日除く)・祝休診。

医師プロフィール

1968年 日本大学歯学部 卒業
1972年 鹿児島大学大学院医学部研究科(口腔外科)修了、鹿児島大学医学部口腔外科学講座助手
1975年 鹿児島大学医学部口腔外科学講座講師、伊東歯科医院勤務
1991年 医療法人伊東会理事長、伊東歯科医院院長
2001年 中島学園熊本歯科技術専門学校理事
2004年 日本大学客員教授
2009年 九州看護福祉大学非常勤講師
2009年 伊東歯科医院から伊東歯科口腔病院に名称変更
2013年 医療法人伊東会 理事長

所属学会

日本口腔外科学会指導医・専門医、日本歯周病学会指導医・専門医、日本口腔インプラント学会指導医・専門医、日本障害者歯科学会認定医・指導医、介護支援専門医、日本有床歯科施設協議会会長、日本有病者歯科医療学会指導医・専門医、日本歯科審美学会認定医、日本病院歯科口腔外科協議会理事、日本歯科医療管理学会専門医、日本歯科人間ドック学会認定医、日本赤十字社熊本健康管理センター学術顧問、厚生労働省 歯科医師の資質向上に関する検討会委員、歯科医療の専門性に関する検討会ワーキンググループ委員

主な著書

『スタンダード歯科小手術 いかにして外科小手術を自分のものとするか』(1999年デンタルダイヤモンド社) 
『新スタンダード歯科小手術』(2010年デンタルダイヤモンド社/編纂) 
『チェアーサイドの救急処置・蘇生法ガイドブック いかにして救急処置・蘇生法を自分たちのものとするか』(1999年デンタルダイヤモンド社/共著) 
『必修臨床研修 指導士会ガイドブック 留意点と指導法』(医歯薬出版/共著)
『フローチャート式 歯科医のための救急処置マニュアル』(2012年 医歯薬出版/共同編集) 
『有病者歯科診療』(2000年 医歯薬出版/共同編集)
(更新日:2018年2月6日)