須佐美隆史 歯科医師 (すさみたかふみ)

ひろい歯科・すさみ矯正歯科

東京都新宿区筑土八幡町1-3

  • 矯正歯科担当
  • 副院長

歯科口腔外科 矯正歯科 歯科

専門

矯正歯科(一般矯正、顎変形症、先天異常)

須佐美隆史

一般的な歯科矯正に加え、口唇口蓋裂、鰓弓症候群などの著しい顎の異常を持つ先天異常患者に対して矯正歯科治療を行う専門家である。先天的・後天的原因、成長異常による顎変形症の治療も得意とする。顎変形症では、外科手術を行う医療機関として東大病院、東京医科大学病院との連携を図っている。先天異常では、東大病院、東京医科大学病院のほか、順天堂医院、杏林大学病院、自治医科大学病院との連携を進めている。
2017年に東京大学を定年退職し、ひろい歯科・すさみ矯正歯科の副院長となる。2019年より、東京医科大学客員教授。現在、東京大学医学部客員研究員・届出診療員を務めるほか、東京医科歯科大学歯学部、順天堂大学医学部、帝京大学医学部の非常勤講師も務める。

医師プロフィール

1981年3月 東京医科歯科大学歯学部 卒業
1985年3月 同 歯学研究科修了(矯正歯科学)
    7月 同 歯科矯正学第二講座助手
1993年4月 東京大学保健管理センター・医学部口腔外科学講座講師
1996年8月 同 医学部口腔外科学講座助教授
1997年7月 同 大学院医学系研究科 感覚・運動機能医学講座助教授
2002年10月 連合王国・マンチェスター大学歯科医院 Visiting Academic
2007年4月 東京大学大学院医学系研究科 感覚・運動機能医学講座准教授
2017年 東京大学定年退職、ひろい歯科・すさみ矯正歯科 副院長
2019年 東京医科大学客員教授
(更新日:2019年9月23日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会