低鼻・鞍鼻〔ていび・あんび〕

 鼻骨骨折など外傷の後遺症として起こることがあります。 低鼻とは鼻全体が低い状態です。鞍鼻とは鼻の上部が低く、鼻尖(びせん:鼻の頂点)が上を向いているような状態です。

【治療】
 骨切り術や軟骨などの移植術によって、鼻を高くします。
医師を探す