肛門狭窄〔こうもんきょうさく〕

 慢性裂肛(れっこう)痔瘻(じろう)が背景になっていることが多いですが、長年下剤に頼った下痢便を続けていても、肛門がひろがらなくなり狭くなっていきます。排便が困難になるくらい狭い場合は手術で肛門をひろげます。

(執筆・監修:牧田総合病院 肛門病センター長 佐原 力三郎)
医師を探す