X線検査

解説
 X線の透過力は組織によって異なります。骨は透過しにくく、空気は透過しやすく、水分や臓器はその中間のさまざまな透過度を示します。この透過度の違いを利用して、からだに弱いX線を一瞬だけ当てて、からだを通ってきた放射線を写真にして調べる検査です。

【参照】医療機器による検査:X線検査

関連トピックス


厚労省記者クラブから

2019/07/29
肺がん検診におけるAI 実用化に向けた共同研究を開始 ―胸部X線検査画像の読取に活用し、肺がん検診の質向上によるがんの早期発見へ―

みずほ情報総研株式会社

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会