大関覚 医師 (おおぜきさとる)

獨協医科大学埼玉医療センター

埼玉県越谷市南越谷2-1-50

  • 整形外科
  • 主任教授

整形外科 外科

専門

関節外科(足の外科、小児整形外科、変形矯正、機能再建手術)

大関覚

膝や股関節、足関節の人工関節手術、肩、膝、足関節の関節鏡視下手術、足関節や膝の靱帯再建術、創外固定器による四肢の変形矯正、外反母趾などの足の外科、マイクロサージャリーを応用した組織移植を積極的に行う。現職においては「基礎研究を臨床に応用し、世界に学び、より良い治療を独自に開発し、広く安全に普及させること」を重要な責務ととらえる。同時に、高い総合力と専門知識をもった医師を育て「治療方法がない」と諦めてしまう人をなくすことを目的としている。

医師プロフィール

1981年 北海道大学医学部 卒業
1990年 北海道大学医学部助手
1993年 獨協医科大学越谷病院整形外科講師
2003年 獨協医科大学越谷病院整形外科助教授
2007年 獨協医科大学越谷病院整形外科主任教授
(更新日:2014年5月21日)

「外反母趾」を専門とする医師

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会