生駒和也 医師 (いこまかずや)

京都府立医科大学附属病院

京都府京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465

  • 整形外科
  • 講師

整形外科 外科

専門

外反母趾 、足の外科、関節外科

生駒和也

日本足の外科学会に所属する足の外科の専門医。週1回、足・足関節の専門外来を担当し、外反母趾、変形性足関節症、足関節外側靭帯損傷を中心に診療している。外反母趾や扁平足に対しては適切な靴の指導と足底挿板などの装具治療に加え、体操療法を行っている。その上で症状が改善されない場合には手術を行う。また、スポーツ障害や変形性足関節症に対しては、関節鏡を用いた低侵襲手術を行っている。患者が身体を動かす喜びを取り戻せるよう、日々熱心に診療にあたっている。

医師プロフィール

1996年3月 京都府立医科大学 卒業
1998年4月 京都府立医科大学大学院入学
2002年3月 同 修了
2002年4月 京都府立医科大学整形外科 修練医
2004年1月 松下記念病院整形外科 主任
2005年2月 西陣病院整形外科 医長
2007年1-12月 米国メイヨークリニック留学 Research Fellow
2008年4月 京都府立医科大学整形外科 助教
2009年7月 京都府立医科大学整形外科 学内講師
(更新日:2014年5月21日)