救命の連鎖(チェーン・オブ・サバイバル)

 倒れた人を助けるためには「救命の連鎖」が効果的につながらなくてはなりません。「救命の連鎖」とは、傷病者を救命するために不可欠な活動のことで、次の4つからなっています。
1.心停止の予防
2.心停止の早期認識と通報
3.1次救命処置
4.2次救命処置と心拍再開後の集中治療
 市民がバイスタンダーとなった場合、1から3までの輪を担うことができます。まずは「心停止の早期認識と通報」、引き続いて「1次救命処置」、状況によって可能なときは「迅速な除細動」をおこないます。