唇裂、口蓋裂〔しんれつ、こうがいれつ〕

 発生の異常による生まれつきの病気です。口内に陰圧がつくれないために哺乳がむずかしいので、唇裂、口蓋(こうがい)裂用の長くやわらかい乳くびを用います。
 さらに、唇裂は肌色のテープで閉鎖、口蓋裂は患者の口腔(こうくう)にあわせて型をとったプラスチック製のプレートを口内に装着します。
 手術は唇裂では生後2~4カ月、口蓋裂は単語を話しはじめる10~16カ月におこないます。

【参照】
 歯と口とあごの病気:唇裂口蓋裂
 顔の病気:口唇裂・口蓋裂
医師を探す