小児ストロフルス〔しょうにすとろふるす〕

 毎年夏の時期にできます。1~2歳ごろから始まり、学童期になると出なくなってきます。おもに手足に、中心に水疱(すいほう)のある赤い丘疹(きゅうしん)ができます。虫に刺されたあとの、皮膚のアレルギー反応により起こると考えられています。かゆみが強く、数日から10日くらいで、色素沈着を残して治ります。
医師を探す