その他の嚢胞〔そのたののうほう〕

 口底のまん中にみられる嚢胞に、類皮嚢胞と類表皮嚢胞があります。嚢胞の中に黄白色、オカラ状の半流動体を含んでいることが特徴です。鼻歯槽(びしそう)嚢胞では鼻から上くちびるにかけてのはれがみられます。治療はいずれの嚢胞も摘出がおこなわれます。
医師を探す