外鼻の構造〔がいびのこうぞう〕

 鼻の上部(目の高さ)は鼻骨によって、下部は軟骨によって支えられています。両方の鼻腔(びくう:鼻の孔〈あな〉)の間にある、薄い板状の部分を鼻中隔(びちゅうかく)と呼び、鼻を支える支柱のようなはたらきをしています。これらの骨や軟骨が変形すると、外鼻の変形を起こします。