精液の検査

 射精して採取した精液を30分くらい放置してから顕微鏡で検査します。コンドームに採取した精液は、精子の活動性を下げる薬が入っているため、検査に不適当です。正常の精液は3~5mLで白濁しており、精子数は約1億/mL、運動率は70~80%、奇形率は20%前後です。

(執筆・監修:医療法人財団みさき会 たむら記念病院 院長 鈴木 洋通)
(執筆・監修:日本赤十字社医療センター 院長 本間 之夫)
医師を探す