小島勢二 医師 (こじませいじ)

名古屋大学医学部附属病院

愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65

  • 小児科
  • 名誉教授

小児科 血液内科 内科

専門

血液、腫瘍

小島勢二

小島勢二医師は、白血病や再生不良性貧血といった難治性血液疾患や固形腫瘍の研究・治療を専門とする。キャリアの大半を市中病院の医師として過ごしたという大学教授としては異色の経歴を持ち、就任以来、自分に求められる社会や組織のために自分だからこそできることを追求。日常の診療場面でのさまざまな疑問点について、臨床試験を通して明らかにすることで、普遍的な事実「Evidence」を創り出すことを目指している。こうした臨床研究から、診療の現場で役立つ知識が生まれている。

医師プロフィール

1976年3月 名古屋大学 医学部卒業
1981年 静岡こども病院 
1984年 名古屋第一赤十字病院
1998年 名古屋大学大学院 成長発達医学 教授
2002年 名古屋大学大学院 小児科学 教授
(更新日:2018年2月28日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会