ウィルムス腫瘍〔うぃるむすしゅよう〕

 腎臓にできるがんです。5歳以下にできるのがほとんどです。

[症状]
 おなかにかたいしこりが触れることで気づかれます。時には血尿で受診することもあります。腹痛、食欲不振、不きげん、体重減少、発熱などを起こしてきます。肺と肝臓に転移しやすいのが特徴です。
 目の虹彩(こうさい)の異常や他の奇形に合併することもあります。

[治療]
 手術でがんを取り除いたあと、抗がん薬と放射線治療をあわせておこないます。近年、80%以上の治癒率が得られています。
医師を探す