貧血〔ひんけつ〕

 胃切除後の貧血には鉄が欠乏し赤血球が小さくなる貧血と、ビタミンB12の吸収障害により赤血球が大きくなる貧血の2種類があります。それぞれ鉄剤、ビタミンB12の投与をおこなうことにより回復します。

【参照】血液の病気:貧血

(執筆・監修:順天堂大学大学院医学研究科 教授〔食道胃外科〕 梶山 美明)
医師を探す