屈指症〔くっししょう〕

 指の関節が曲がる疾患で、手の場合は小指に、足の場合は第3または第4の指に起こります。

【治療】
 シーネ(そえ木)などによる矯正、または手術によって治療します。

(執筆・監修:埼玉医科大学 教授〔形成外科・美容外科〕 時岡 一幸)
医師を探す