高橋亜佐子 医師 (たかはしあさこ)

高知いちょう病院

高知県高知市井口町11

  • 胃腸科、内科、女性内科、肛門内科
  • 院長

内科 消化器科 婦人科

専門

更年期障害、便秘、胃腸の不調、痔症状、自律神経失調症、上部下部内視鏡検査

高橋亜佐子

胃腸科の専門病院である同院は1972年の開業以来、小規模でも良質な医療を提供する『小さくてもベスト』の理念のもと「身体も心も健康な生活」を提唱し、多大な地域貢献を果たしてきた。現院長である高橋亜佐子医師はさらに『女性にやさしい医療』という方針を掲げ、肛門疾患のような女性には訪ねづらいケースでも気軽に受診できる診療体制を構築。2000年の「女性専用外来」設立の他、女性健康クラブ「銀杏会」を発足させるなど、多岐に渡る活動を展開している。

医師プロフィール

1990年 東京女子医科大学 卒業 
2003年 高知いちょう病院・院長就任
(更新日:2014年6月17日)

「更年期障害」を専門とする医師

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会