天野惠子 医師 (あまのけいこ)

静風荘病院

埼玉県新座市堀ノ内1-9-28

  • 女性内科・循環器
  • 特別顧問

総合診療科 内科 循環器科

専門

循環器疾患、更年期における諸疾患、慢性疲労症候群

天野惠子

日本における性差医療のスペシャリスト。循環器を専門とする天野惠子医師のもとには、男性中心の医療では見逃されてきた微小血管狭心症や線維筋痛症、更年期障害、月経困難症などの疾患に苦しむ女性たちが全国から訪れる。診療は予約前に症状について長い経歴を書いてFAXで送ることから始まり、初診は30分以上かけて丁寧に診る。症状は問わず、最後まで責任をもって治療に当たる。治療は西洋医学と東洋医学(漢方)の長所を取り入れ、信頼できるネットワークを駆使して行う。慢性疲労症候群の診療にも取り組んでいる。

医師プロフィール

1967年 東京大学卒業
1967年 インターン東京大学医学部付属病院
1968年 内科レジデントNew York Infirmary(米国)
1970年 循環器フェロー Royal Victoria Hospital(カナダ)
1974年 東京大学第二内科
1988年 東京大学保健センター講師
1994年 東京水産大学保健管理センター教授・所長
1996年 東京大学医学部非常勤講師
2002年 千葉県衛生研究所所長 兼 千葉県立東金病院副院長
2004年 鹿児島大学医学部非常勤講師
2005年 秋田大学医学部客員教授
2009年 静風荘病院特別顧問
2011年 千葉大学大学院薬学研究院客員教授
現在に至る
(更新日:2017年8月3日)

同じ疾病を専門とする医師一覧