嘉川亜希子 医師 (よしかわあきこ)

鹿児島大学病院

鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8-35-1

  • 女性専用外来(心臓血管・高血圧内科)
  • 研修登録医

内科 婦人科 循環器科

専門

更年期障害(更年期女性の心疾患)、生活習慣病

嘉川亜希子

性差医療(男女の差異による疾患や病態の違いを念頭に行う医療)に携わり、2001年、鹿児島大学心臓血管内科において、全国の国公立病院に先駆けた「女性医師による女性専用外来」発足に尽力。性差医療における国内第一人者として更年期障害に対する実績も高く、特に専門の心疾患からのアプローチで、様々な研究成果を治療に反映させている。研究の傍ら、各地でセミナーや講演を行い、女性が直面する健康上の問題やその重要性を訴えるなど、様々な活動を展開している。

医師プロフィール

1993年3月 琉球大学医学部医学科 卒業
1993年10月 鹿児島大学医学部附属病院第一内科入局 
2004年5月 メイヨークリニック(米国)留学(~2005年10月)
2007年10月 鹿児島大学医学部・歯学部附属病院、循環器・呼吸器・代謝内科学 特任助教(~2012年11月)
2013年1月 上山病院(鹿児島市内)出向
(更新日:2014年6月17日)

同じ疾病を専門とする医師一覧