清田眞由美 医師 (きよたまゆみ)

春日クリニック

熊本県熊本市西区春日3-25-1

  • 内科・小児科
  • 院長

内科 小児科 婦人科

専門

一般内科、更年期症候群、漢方外来

清田眞由美

本来、消化器疾患を専門とする内科医であるが、外来診療の中で更年期女性の抱える問題の大きさを実感し、更年期医療への取り組みを開始した。1999年の七夕に「おりひめの会」を発足し、女性同士の交流や情報交換などを活発に行っている。2003年には、自らが院長を努める春日クリニックにおいて、熊本初の女性外来を設置。内科医としての地域貢献のみならず、家庭や社会の中で様々な悩みに直面している更年期世代の女性を、医師の立場で支えている。

診療を受けるには

女性専用外来は、水曜の午後のみの予約制。一般の内科・小児科は、月曜~金曜9:00~13:00・14:30~18:00で、水曜・土曜の午後は休診。(受付は診察終了時間の30分前まで)

医師プロフィール

1984年3月 熊本大学医学部 卒業
1984年4月 熊本大学第一内科入局、大学関連病院での研修を経て
1992年4月 春日クリニック副院長
1997年4月 春日クリニック院長

所属学会

日本性差医学医療学会評議員、日本東洋医学会専門医、更年期と加齢のヘルスケアー学会幹事、日本医師会認定産業医、メノポーズカウンセラー、性差医療情報ネットワーク九州支部世話人、日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本超音波医学会、日本女性医学学会専門医、日本心療内科学会

主な著書

『女性診療外来マニュアル』(2006年じほう/分担執筆)
和論文 8編
(更新日:2019年10月22日)

同じ疾病を専門とする医師一覧