医学の窓辺

第18回日本脳神経外科光線力学学会 (第32回日本光線力学学会学術講演会 合同開催)

 会 期:2022年11月25日(金)~26日(土)

 会 場:米子コンベンションセンター BIG SHIP

 会 長:第18回日本脳神経外科光線力学学会 山本哲哉
    (横浜市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学 教授)
     第32回日本光線力学学会学術講演会 岡本芳晴
    (鳥取大学農学部共同獣医学科 獣医外科学 教授)
 URL :  http://jpa32-jpns18.umin.jp




 第18回日本脳神経外科光線力学学会
 会長 山本 哲哉
   (横浜市立大学医学部医学研究科 脳神経外科学 教授)

 第18回日本脳神経外科光線力学学会を、米子コンベンションセンターにおいて、第32回日本光線力学学会(鳥取大学農学部共同獣医学科獣医外科学 岡本芳晴 先生)と合同で開催させていただきます。両学会の会員の皆さまをはじめ、運営にご協力いただいている方々に厚く御礼申し上げます。

 本学会は、5ALA(アミノレブリン酸)をつかった脳腫瘍の術中蛍光診断やレザフィリンをつかった脳腫瘍治療、ICGによる術中蛍光血管撮影に代表される脳神経外科領域の光線力学診断および治療において、基礎的研究、診断および治療への応用を促進し、さらに適正な臨床使用を推進することで、公共の福祉に貢献することを目的としています。今回の開催では、脳神経外科領域における光線力学治療の現状と適応拡大に加え、近年広がりを見せる4K内視鏡や外視鏡への適用、脳腫瘍の分子背景と本領域との関連についても取り上げてまいります。また、日本光線力学学会との併催による利点を生かし、光工学や創薬、さまざまな領域での臨床応用と組織内光線力学療法の現状といった話題に関しても、会員の先生方によい情報収集の機会となるよう構成してまいります。

 山陰の素晴らしい自然と海山の幸に恵まれた米子での現地開催をめざして鋭意準備を進めております。多くの方にお会いし、実りある時間を過ごせることを楽しみにお待ちしております。(了)


医学の窓辺