どの科で診てもらうか

 性器やそのまわりに痛みやかゆみがある場合、基本的には男性であれば泌尿器科、女性であれば婦人科を受診しましょう。パートナーも感染の可能性があり、いっしょに治療が必要な場合は、いっしょに泌尿器科、または婦人科を受診してもかまいません。症状はないけれども検査を受けたいという場合も、同様に男性は泌尿器科、女性は婦人科でまずは相談するのがよいでしょう。
 陰部であっても皮膚に異常がある場合は、他の疾患との鑑別のためにも皮膚科での診断がすすめられます。腹痛や倦怠(けんたい)感などの全身の症状が気になって相談したい場合は、内科でも診察してもらえます。まずは医療機関を受診して検査・診断を受けることが重要です。
医師を探す
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会