神経の損傷〔しんけいのそんしょう〕

 包丁などによる切創(せっそう)で起こりやすい損傷です。神経が損傷されると、それより先の感覚が失われます。

【治療】
 できるだけ早期に神経を縫合します。縫合された神経は、1日に1mmほど再生するため、感覚が戻るまでには数カ月から半年かかります。

(執筆・監修:埼玉医科大学 教授〔形成外科・美容外科〕 時岡 一幸)
医師を探す