表皮母斑〔ひょうひぼはん〕

 薄い茶色で、表面がざらざらしています。皮膚の表面にある表皮が増殖した病変です。


【治療】
 手術による切除、凍結療法、レーザー治療などをおこないます。
医師を探す