毛細血管奇形〔もうさいけっかんきけい〕

 毛細血管の拡張による、赤色から暗赤色の平らな病変です。顔面や胸腹部によくみられます。これまでは、単純性血管腫またはポートワイン血管腫と呼ばれていました。

【治療】
 自然に消失することはなく、中高年になると部分的に隆起(りゅうき)してくることもあります。レーザー治療が有効です。
医師を探す

関連トピックス