眼窩蜂巣炎〔がんかほうそうえん〕

 眼瞼(がんけん)の発赤、腫脹、眼痛、結膜充血、浮腫(むくみ)、眼球突出、眼球運動制限があり、全身的にも発熱・頭痛などの急性炎症症状が起こります。これは、眼窩内脂肪蜂巣組織の急性化膿性炎症です。感染源として近接組織(歯、副鼻腔など)からのものが多くあります。
 治療には、感染源に対する根治治療と強力な抗菌薬の全身投与が必要です。
医師を探す