マロリー・ワイス症候群〔まろりー・わいすしょうこうぐん〕

 下部食道や胃噴門部の粘膜に縦に亀裂(きれつ)が入ることがあります。暴飲暴食したときや、妊婦が嘔吐(おうと)したあとに吐血することがありますが、嘔吐によって粘膜にずれが生じて裂け、そこから出血が起こります。
 出血が続かないかぎり心配はありません。出血が続くようであれば、内視鏡的にクリッピングをして止血します。さらに出血が続くときは、亀裂部の縫合(ほうごう)や胃切除をします。
医師を探す

関連トピックス