先天性食道閉鎖〔せんてんせいしょくどうへいさ〕

 生まれつき食道が閉鎖していたり、気管とつながっていることがあります。乳を飲むとすぐむせてしまうのが特徴です。肺炎になるので、生後、早期に手術が必要になります。

【参照】子どもの病気:先天性食道閉鎖(症)

(執筆・監修:順天堂大学 特任教授〔食道胃外科〕 鶴丸 昌彦)
医師を探す