まひ

 中枢神経や末梢神経が障害されると、障害された神経に支配された部分の運動器が動かなくなったり、感覚がなくなったり、発汗などの自律神経の異常を生じます。これがまひです。
 頸髄(けいずい)にまひが生じると、両手、両足、体幹の運動障害や知覚異常、排泄(はいせつ)機能の異常が生じます。胸髄のまひでは、両足と体幹の運動障害や知覚異常、排泄機能の異常が生じます。
医師を探す