アキレス腱断裂〔あきれすけんだんれつ〕

 アキレス腱は、ふくらはぎの筋肉とかかとの骨(踵骨)をつなぐ太く丈夫な腱ですが、ジャンプや急に走り出そうとしたときなどに、突然切れてしまうことがあります。
 切れた瞬間には「うしろからけられた」とか「うしろからボールが当たった」とかのような感じがしますが、たいていの場合、痛みはそれほど強くありません。アキレス腱が切れても歩くことはなんとかできますが、つま先立ちはできなくなります。
 アキレス腱の断裂が疑われたときには、専門医による診断を受ける必要があります。

[治療]
 治療法には手術をして腱をつなぐ方法、ギプスなどで固定して腱の自然な修復をまつ方法があります。どちらの治療法にもそれぞれ長所と短所がありますので、専門医と相談のうえふさわしい治療法を選んでください。
医師を探す
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会