廣部誠一 医師 (ひろべせいいち)

東京都立小児総合医療センター

東京都府中市武蔵台2-8-29

  • 外科
  • 院長

小児外科 外科 形成外科

専門

小児外科全般、新生児外科、肺・気管の外科、鎖肛・排便障害の治療、内視鏡手術、小児救急(外傷の治療)

廣部誠一

小児外科疾患に関する症例・治療法・医療のあり方などについての論文や学会発表のほか、親を対象にした講演なども多数行う。診療の場面では、それぞれの両親としっかりとした連携をとることで子どもごとに異なる問題点や悩みに対応するとともに、心と体の成長発達を配慮した医療を心がける。日本小児外科学会理事として、小児外科医療の発展に努力している。特に、保険診療、男女共同参画、労働環境の改善を担当している。

医師プロフィール

1983年 慶應大学医学部卒業、慶應大学医学部外科
1984年 東京歯科大学市川総合病院外科
1985年 国立栃木病院外科
1986年 慶應義塾大学外科
1988年 都立清瀬小児病院外科
1990年 米国マサチューセッツ総合病院小児外科研究室
1989年 慶應義塾大学外科
1990年 米国マサチューセッツ総合病院外科研究員
1992年 都立清瀬小児病院外科
1996年 都立清瀬小児病院外科医長
2009年 都立清瀬小児病院外科部長
2010年 都立小児総合医療センター移転
2013年4月 都立小児総合医療センター副院長
2018年4月 都立小児総合医療センター院長
(更新日:2018年11月13日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会